Beauty Business Method サロン経営のノウハウをあなたに

安定経営には、必要経費のバランスが大事!?

脱毛・エステサロンを経営していくには、毎月固定、変動の経費が必要になります。余裕のあるサロン経営のためにも、事前にしっかりと、ランニングコストがどれぐらいかかるのかを確認しておきましょう。経費がかさんでサロン運営に支障をきたすような事態にならないよう、経費のバランスなども含めて、今回は「経費」についてお伝えしたいと思います。

目次
  1. ランニングコストとは?
  2. 「数字」を把握している経営者が成功する!
  3. 失敗しない、サロン経営のコストバランスとは?
  4. 利益を出すヒントは、コスト削減!?
  5. 最後に…

ランニングコストとは?

「ランニングコスト」は開業資金とは別で、サロンを運営、維持していくための運転資金(必要経費)のことです。最低限必要なものは、家賃、消耗品代、水道光熱費、通信費、宣伝費といったところでしょうか。家賃はサロンの形態によって上下すると思いますが、ランニングコストの中で最も大きな経費となり得るもの。売上の状況に関わらず必ず毎月かかるものですので、先々の分まで計算しておくことをおすすめします。

「数字」を把握している経営者が成功する!

会員ログイン

入力した情報が間違っています。再度ご入力ください。
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード※パスワードの再設定はこちら

パスワード再設定

登録されたユーザーID(メールアドレス)を入力してください。

パスワード再設定

入力いただいたメールアドレスにメールを送信いたしましたので、
ご確認ください。

新規登録

お名前
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード

会員登録完了

登録が完了いたしました。
メールをご確認ください。