Beauty Business Method サロン経営のノウハウをあなたに

満足度を左右する!?サロンの接客とカウンセリング

接客業はたくさんありますが、その中でも特に脱毛・エステサロンの接客は、他の業種に比べてお客さまに重要視される傾向があります。狭い施術ルームで1対1で向き合うことになりますし、お客さまの身体に直接触れることにもなりますので、お客さまにとっては施術内容や技術と同じくらい、「接客スキル」も大事なのです。接客の良し悪しは、リピート理由にも大きく影響すること。そして、売上アップやリピーター獲得に直接的に繋がると言われているのが「カウンセリング」です。今回は、サロンの接客、カウンセリングについて、詳しくお伝えしましょう。

目次
  1. お客さまがサロンに求める「接客」とは?
  2. カウンセリングの重要性について
  3. カウンセリングの注意点!
  4. カウンセリングに使える!質問のテクニックとは?
  5. 大切なこと…

お客さまがサロンに求める「接客」とは?

一般的に、エステサロンを利用されるお客さまがサロンの接客に求めること“ベスト3”は、「リラックスできる心地よい接客」「誠実なスタッフによる信頼できる接客」「営業トークなし、勧誘されない接客」と言われています。

皆さんサロンでは、癒され、リラックスしたいもの。日常を忘れ、優雅で穏やかな時間をすごしていただけるような接客が必要とされます。また、エステティシャンへの信頼感がなければ、お客さまは安心して身体を預けることができません。この人になら任せてもいい…と思っていただけるよう、身だしなみ、言葉遣いなどに細心の注意を払うのは当たり前。お客さまの些細な変化や言葉を逃さず、お客さまが本当に求めていることに気づき、対応できるよう心がけてください。そして、エステと言えば勧誘…というイメージを持っているお客さまは少なくありません。勧誘してくるサロンなのかどうかを、口コミなどで事前にチェックするケースがとても多いのです。つまり、それが来店するかどうかの決め手になっている、ということ。最近では、「絶対に勧誘しない」ということを“売り”にして集客しているサロンも増えています。

カウンセリングの重要性について

会員ログイン

入力した情報が間違っています。再度ご入力ください。
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード※パスワードの再設定はこちら

パスワード再設定

登録されたユーザーID(メールアドレス)を入力してください。

パスワード再設定

入力いただいたメールアドレスにメールを送信いたしましたので、
ご確認ください。

新規登録

お名前
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード

会員登録完了

登録が完了いたしました。
メールをご確認ください。