Beauty Business Method サロン経営のノウハウをあなたに

「POP」で自然に客単価がアップする!?今すぐできる売上アップ方法とは?

他のメニューも追加で試して欲しい、店販品を購入して欲しい…と、客単価をあげるために、来店したお客さまに何かをおすすめすることがあると思います。しかし、そのメニューや商品について何も知識がない状態で突然すすめられると、お客さまは、ただの「売り込み」に感じてしまう場合がとても多いのです。そこで今回は、お客さまの反応が良くなり、自然に客単価アップにつながっていく秘策をご紹介しましょう。

目次
  1. サロン内「POP」でお客さまに予備知識を…!
  2. 「POP」作りのポイントとは?
  3. どんな内容の「POP」が良いの?
  4. 「POP」を上手く活用して、提案&アピールするべし!
  5. まとめ

「POP」でお客さまに予備知識を…!

どんなに素晴らしいものだとすすめられても、それをまったく知らない状態で受け入れられる人はなかなかいません。知らないものに対して不安を抱くのは当然のことです。そのため、お客さまに何かをおすすめする際には、まず予備知識を持っていただくことが大切なのです。その方法として、「POP広告」(※以下POP)を使ったPRがあります。『これ、なんだろう?』と、無理なく、自然に興味を持ってもらうことができるため、サロン内でお客さまにサービス内容や商品のPRをするにはとても効果的なのです。

ただ、「POP」と一言で言っても、その大きさや形、内容は様々。お客さまの目にとまりやすい「POP」、お客さまの購買意欲を掻き立てるような「POP」にするためには、一体何に気をつけて作成すればよいのでしょう?

「POP」作りのポイントは?

会員ログイン

入力した情報が間違っています。再度ご入力ください。
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード※パスワードの再設定はこちら

パスワード再設定

登録されたユーザーID(メールアドレス)を入力してください。

パスワード再設定

入力いただいたメールアドレスにメールを送信いたしましたので、
ご確認ください。

新規登録

お名前
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード

会員登録完了

登録が完了いたしました。
メールをご確認ください。