Beauty Business Method サロン経営のノウハウをあなたに

エステサロン開業の流れ【後編】

前回に引き続き、サロンを開業する際の必須事項を簡単にご説明します。万全の状態でオープンするその日その時を迎えられるように、しっかり準備しておきましょう。

目次
  1. 店名の決定・メニュー作成
  2. スタッフ募集
  3. 美容機器・消耗品・備品の準備
  4. 開業広告
  5. 諸官庁への届出
  6. 経営サポートについて

店名の決定・メニュー作成

オープン当初はお客さまから「店名の意味」や「その店名を付けた理由」などを聞かれることも多く、絶好のコミュニケーション材料にもなります。サロンコンセプトを上手く表したものであれば、それに共感したお客さまがリピーターになってくださったり、知人を紹介してくださったりと、顧客獲得にも繋がりますので、店名は想いを込めてつけましょう。

メニューに関しては、「商圏調査・分析」を行う際に、同じ出店エリアにある他のエステサロンのメニュー内容と価格相場もあわせて調査しておくことをお勧めします。そして、あなた自身の得意な施術、ターゲット層や競合サロンの状況など、あらゆる面から検討し、お客さまに提供するメニューを決めてください。また、遅くともメニュー決定頃までには、導入する機器の選定を進めておきましょう。

スタッフ募集

会員ログイン

入力した情報が間違っています。再度ご入力ください。
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード※パスワードの再設定はこちら

パスワード再設定

登録されたユーザーID(メールアドレス)を入力してください。

パスワード再設定

入力いただいたメールアドレスにメールを送信いたしましたので、
ご確認ください。

新規登録

お名前
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード

会員登録完了

登録が完了いたしました。
メールをご確認ください。