Beauty Business Method サロン経営のノウハウをあなたに

集客へ影響を及ぼす!?「商圏調査・分析」の重要性について

脱毛・エステサロンを開業する場合、出店エリアの特徴や競合などを的確に把握するために、事前の商圏調査とその分析は必須です。サロンの成功に欠かせない大切な作業となりますが、決して難しく考える必要はありません。これからしっかりと「商圏調査・分析」についてご説明いたしますので、開業計画や今後の経営の戦略を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね。

目次
  1. 成功サロンにするために、なぜ「商圏調査・分析」が必要なの?
  2. どうすればいい?「商圏調査・分析」のやり方とは!?
  3. どんな街?どんな人がいる?~商圏チェックポイント①~
  4. 世帯構成は?職種は?~商圏チェックポイント②~
  5. 競合サロンの数は?どんな経営状況なの?~商圏チェックポイント③~
  6. 導線の確認を忘れないで!
  7. おわりに

成功サロンにするために、
なぜ「商圏調査・分析」が必要なの?

「商圏」とは、あなたのサロンに来店するお客さまがいる地理的な範囲のことです。

『家の近くにあるから行ってみよう』。きっとあなたにも、そんな理由で美容系のサロンや飲食店を選んだ経験があるはず。極めて単純な理由ではありますが、実は、人がお店を選ぶ際に重要視するポイントのひとつが「場所」なのです。脱毛・エステサロンを利用するお客さまも、“家から近かったから”、“職場から近かったから”という理由で来店されるケースはとても多いです。

つまり、サービス内容や評判、価格に差がない場合、遠くのサロンより近所のサロンを選ぶお客さまが多いということ。だからこそ、サロンの開業を考える際には、その「商圏」(出店エリア)について事前に調査・分析することが大切なのです。そこにあなたが求めるターゲット層が住んでいるか、もしくは働いているか、という点をしっかり確認した上で、開業計画を立てましょう。

どうすればいい?「商圏調査・分析」のやり方とは!?

会員ログイン

入力した情報が間違っています。再度ご入力ください。
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード※パスワードの再設定はこちら

パスワード再設定

登録されたユーザーID(メールアドレス)を入力してください。

パスワード再設定

入力いただいたメールアドレスにメールを送信いたしましたので、
ご確認ください。

新規登録

お名前
ユーザーID(メールアドレス)
パスワード

会員登録完了

登録が完了いたしました。
メールをご確認ください。