純国産 ばん馬使用 馬プラセンタドリンク40000mg&レスベラトロール+アスタキサンチン

株式会社エストラボ
北海道の牧場で育てられた、純国産ばん馬による馬プラセンタのみを使用しています。アミノ酸含有量は豚の200倍。
通常プラセンタドリンクのプラセンタ含有量は5,000〜30,000程度。プラセンタ40000は1本あたり40,000mgを贅沢に配合。
アスタキサンチン、マリンプラセンタ、マリンコラーゲン、ローヤルゼリー、ビタミンC&ヘスペリジン、ヒハツエキス等を配合。
NHKスペシャルでも取り上げられた、今話題の成分。 ブドウなどに含まれるポリフェノールの一種で長寿遺伝子を活性化します。
・古い角質が剥がれ色白に
・体の美肌成分が増し潤いのある弾力肌に
・キューティクルをケアしツヤのある髪に
・ぐっすり眠れ疲れを残さない体に
・リラックスだけでは解決しないストレスに
プラセンタはほ乳類特有のもので、ヒトでいえば妊娠後四ヶ月ほどで完成されます。赤ちゃんが自分では作れないホルモンの生成を行い、肝臓、肺、腎臓、消化器、内分泌系、脾臓の役割を補います。
現在プラセンタは医療や美容の分野などで広く使われ、疲労回復、免疫アップ、美肌や美白、体質改善等にすばらしい結果を出しています。
新しく元気な細胞を作り出し、肌や体を細胞レベルで若返らせる成長因子。プラセンタは加齢に伴うさまざまな悩みに働きかけるほか、疲労回復など体の不調の改善にも効果が期待されている究極のアンチエイジング成分です。
プラセンタ市場の伸び率は、美容成分の定番でもあるコラーゲンやヒアルロン酸を上回り、美容業界などから、今最も注目されている事が分かります。
海外産原料が主流を占める馬プラセンタですが、
プラセンタ40,000は、北海道の牧場で育ったばん馬プラセンタを100%使用しています。
プラセンタドリンクのプラセンタ含有量は通常5,000〜30,000mg程度ですが、40,000mgを贅沢に配合しました。馬プラセンタは豚プラセンタに比べ、アミノ酸含有量は200倍。豚プラセンタよりも高品質で安全にも優れています。
アスタキサンチンは、自然界が生み出す代表的な色素の一種で、サケ・エビ・カニや海藻などの魚介類に多く含まれる赤い色素です。
アスタキサンチンの効果・ 効能はさまざまありますが、なんと言っても強力な抗酸化力が魅力です。一重項酸素は肌が紫外線に当たった時に発生する活性酸素。肌に発生した活性酸素は、シミやシワたるみなどの原因になります。アスタキサンチンはその抗酸化を抑え、その能力はビタミンEの1000倍というのが証明されています。
マリンプラセンタ
ミネラル等で細胞の再生促進
マリンコラーゲン
ハリとツヤを与える美容成分
ローヤルゼリー
免疫力の強化と滋養強壮
ビタミンC&ヘスペリジン
コラーゲンの生成強化
ヒハツエキス
結構を促進し冷えを改善
レスベラトロールは1939年に北海道帝国大学 高岡博士によって発見され、ブドウの果皮や赤ワイン、落花生の薄皮などに含まれるポリフェノールの一種です。NHKスペシャル(2011年6月)でも取り上げられ、今注目を集めています。
長寿遺伝子は誰もが持っていながら、食事制限等により飢餓状態にならないと活性化せず、普段は眠っています。しかし、この力を引き出すヒントがフランスにありました。フランス人が乳製品や肉といった高カロリーの食事をとりながら、心臓疾患が少ないのは日常的に赤ワインを飲んでいるからだといわれています。その仕組みとして、赤ワインに含まれているレスベラトロールが、長寿遺伝子を活性化させるという研究が2006年に発表されており、長寿との関係が徐々に明らかになっています。
北海道の牧場で育てられた、純国産ばん馬による馬プラセンタのみを使用しています。アミノ酸は豚に比べ200倍です。
通常プラセンタドリンクのプラセンタ含有量は5,000〜30,000程度。プラセンタ40000は1本あたり40,000mgを贅沢に配合。
アスタキサンチン、マリンプラセンタ、マリンコラーゲン、ローヤルゼリー、ビタミンC&ヘスペリジン、ヒハツエキス等を配合。
NHKスペシャルでも取り上げられた、今話題の成分。 ブドウなどに含まれるポリフェノールの一種で長寿遺伝子を活性化します。
株式会社エストラボ